スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ : - ジャンル :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

8.20「TG」オープンクラス&8.23「男のTG」会

20日に、「トータルゲーム」のオープンクラス@こぶたラボが開催されました�ҁ[��

初心者歓迎��
ご飯もそこそこに、ビジネス話ONLYの濃い7時間を過ごします。
そして、5月から開催されている、10回研鑽コース
にも参加可能になります。

ワタクシ、ともこも、ワクワク�n�[�g初TGのはずでしたが、
息子が発熱でお休み。
経営はやりたいし、興味も、ワクワクもするけど、
いざとなると、ゲームでも怖い。。。(小心者、笑)
それでも、おもしろそうなTG。次回を楽しみにしています。

ナビゲーターのラスカルさんのブログより

「○○になったら、どうなるんですか?」

「じゃあ、○○したらいいんですね?」

「だったら、○○のときは?」

ほぼ、スタート前に、数ヶ月分のシュミレーションをしてしまったのではないでしょうか?
おそらく、いままでのTGの中でスタートまでに一番時間がかかりました。

ライチさん曰わく
「はじめるまでの時間って、いくらでも延ばせるんですね」

確かに!新しい行動って、「やる」って決めていても幾らでも先に延ばせるのかもしれない。
いいとか、悪いとかの問題ではなく、「そういうものだ」と知っておくのは大事。

で、やっとスタート。

4人をライチさんと2人で、ガッツリ見るので、
プレーヤーはやりにくかったかもしれないけれど、

ライチさんと私はかなり、楽しくナビゲートさせていただきました。


広告業WM、復職座談会にもパネラーとしても参加してくれた、ゆみたまさん
ブログに感想を書いてくれました�Ί�


で、ゲーム開始、なわけですが、なんと最初に
・会社名
・社長
・事業内容
・経営方針
を決めて、書いて、宣言してからスタートするとのこと。

具体的なんですね!と、びっくり。
でも後々、これがすごく重要で大事なことなのだとわかりました。
何にフォーカスするかということ。
何を学びとるかということ。

そして、参加者の方たちが、
すらすらと具体的に書きはじめられたのにもびっくり。
みなさん、すでにゆたかなイメージがあるのですね!

私は、まったくのノープランで来ていて、どうしよう?
け、経営方針ってなんだっけ?と早くもフリーズしかけましたが、
ダンナちんのお仕事を、拡大して事業化することを想定し、
これを会社に見立てて、社長は私ってことで、はじめました。


途中、どんなに売ろうとしても売れなくて売れなくて。
・・・現実がだぶって感じられました~。

その時の気持ちとしては、
そりゃそう簡単には売れないよね、という思いと
(いや、もちろん早く売れてほしいんだけど!)
でも、絶対いつか売れるんです!という思いとがあって、
販売のカードをひき続けておりました。

で、ラスカルさんのアドバイスを聞き、
市場を狙い定めて念じたら、やっと、売れました。
ううむ~~~、なるほど。これも身に沁みます。

あとは、隣の方(違う業種)に助けられて、なんとか綱渡りできたり
(これも、現実とだぶってかんじられるな~)、

人を雇いすぎて、しまった給料払えない!と
内心バクバクしたり、

仕入れができなかったりなんだりで、工員が働いていないと
「力を発揮させられてない、ううむ、もっとできる人なのに!
もったいない~」と思ったり、

最後の期はとうとう借入をしたり、

というような推移でした。

あ、結局、広告には一度もチャレンジしなかったですね。
本業は広告なのにね。


とってもおもしろくって、あっという間に時間がたちました。

(中略)

ゲーム終わって、帰り道に浮かんだ一番の感想は、
「あ~、こうやって少しずつ慣れていけば、
 私の苦手意識も薄れていくかもしれない」ということです。

経営やってみたいな~、とも思いました。

いつか、社長とかになったり、
お金のこともそんなに苦なく話したりできるようになったら、
あ~、今日のこの日がはじめの一歩だったな、と
振り返って思うんじゃないかな、とも思いました。
(調子に乗って妄想が飛ぶのは早い…)。

ほかの参加者の皆さんは、具体的な事業想定のもと
経営にかかわるもっと具体的な気づきやヒントを
ビシバシ受け取っておられる様子が、よくわかりました。

それぞれの参加者に合わせた気づきがあるゲームなんだなぁと思いました。


沢山の気付きと共に、詳しいレポートをありがとうございます
ぜひ、ブログから全文、目を通してご覧下さいませ~


*************************


そして、23日は、「男のTG」会nico
日曜日ということもあり、ダンナ様連れOK、夫婦で参加もOK、という
こぶたらしいイベントでした�r�[��

小桃堂の敏腕秘書、今日子ちゃんが、家族で参加してくれ、
夫氏との絶妙なheartパートナーシップをmixi日記に綴ってくださいました。


やっぱり、子供に半分意識は持っていかれてたので、
ゲームに集中はできませんでしたが、楽しかった!

自分のお金やモノに対するスタンスがなんとな~くわかったし、
旦那さんのすごさ(?)がよくわかりました。
どういうスケールでものを見ているのか、
どうしてこういう発言が湧いてくるのか、垣間見れた感が。


そして、ゲームの内容の話で夫婦で盛り上がっています。
「あの時、なぜあのような動きをしたのか?」
「このような状況で、こういう動きをしたらどうなっていたか?」
などなど。

よく夫婦共通の趣味を持つといい、と言いますが、なるほどね~~~~と。
子供の話題でも、どちらかが主導を取るような話題でもなく、
お互いが意見を持ってアイディアや感想、展開を繰り広げる会話のネタ。
しかも、それが、けんかの種にはならないこと。大切だわ!!


TGは経営ゲームですが、
個人的に受け取ったものはパートナーシップへの気付きが大きかった。
働いている旦那さんの姿、
サラリーマンだと見る機会が少ない(これから職場訪問ですが!)ので、
他人の居る前でビジネスモードにスイッチの入っている姿を見ると、
改めて、新鮮な魅力が。
これでスーツ姿(でもやってるのはボードゲーム・・・)だったら、
かなりキラキラして見えるかも!?

機会をくれたライチさん&ラスカルさん、
そしてご一緒した皆さま、ありがとうございました!


ありがとうございます�L���L��Y
ステキなダンナさまだろうな~、と勝手に想像しています(笑)

夫婦って、ある種、
「家族」の共同経営者、ビジネスパートナーみたいなもので。
TGゲームを通して見える、
夫氏の魅力や知らない一面に、お互いが気付くと、
日常の会話ひとつにも変化があったりして、おもしろそう�i�C�X

今後もTG会を追って、レポートいたしますので、
お楽しみに~���z

by ともこ@散歩貴族
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ママのお役立ち情報 - ジャンル : 育児

| 講座&イベント報告 | 19:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | 最新の記事 | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。