スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ : - ジャンル :

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

1/19木 スフレチーズケーキ講座@こぶたカフェ

乙女な気分を味わえる♪スフレチーズケーキを作りましょう♪
64314614_117.jpg 64314614_40.jpg

以下、ひっこさんがmixiに書き込んでくれた告知文です。
-----------------------------------------------------------

こんにちは。ひっこです

11月のタルト講座も大変ご好評いただきましてありがとうございました。

2012年最初のスイーツ講座は『スフレチーズケーキ』でございます


このスフレチーズケーキ、
いくつかあるチーズケーキのレシピの中で、
私が今一番気に入っているレシピなんです

ベイクドチーズケーキのようにクッキー生地を焼かないので焼成は1回。

そしてベイクドのように「食ってやったぜ!」というガッツリ感はないものの、
本当に優しい甘さにしゅわしゅわ~っとかるーい口溶けにうっとり・・・


例えれば、ベイクドチーズケーキは男前、
スフレチーズケーキは乙女なのです。 (あくまでも当社比です)


テーブルにお花を飾り、
ソーサーに乗せたティーカップでお紅茶いただきながら食べたい。
(注:あくまで願望です。実際にやってみたことはありません。
三兄弟に囲まれ、そんな優雅な時間はありません)

そんな乙女な気分を味わえる(当社比)、そんなチーズケーキなのです。



もちろん、 お店でも(Cigars & Cafe L.W.A.N) 月イチで登場している看板メニューです。

美味しさの為に少々手間はかけますが、
メレンゲ作りに「???」がいっぱいだった方、
今後のメレンゲ作りに役立つヒントがいっぱいですよ~。



ぜひご参加くださいませ


【日時】1月19日(木)10時30分から12時30分

【場所】北新宿生涯学習館 3F講習室 こぶたカフェ会場内のワンテーブル
こぶたカフェ同時開催 詳しくはこちらを


【内容】スフレチーズケーキ作りのデモ、
    焼成中に前日作って持参したスフレチーズケーキを試食しましょう
    ほっぺが落っこちますよ~

【費用】 2,500円(別途こぶたカフェ入場料500円)
こぶたラボの企画に2回目以降の参加の方は、入会金2000円別途要です。
杉並こそだて応援券つかえます
 こぶたラボ入会金は現金のみです。
 応援券は講座参加費とこぶたカフェ利用料でお使いいただけます。

【持ち物】手拭き、エプロン、筆記用具

【その他】
お子様連れ大歓迎ですが、熱いオーブンを使っての作業がありますのでご注意下さいませ。
託児はございません。

【食材の選び方について】
こぶたカフェの給食お買い物ポリシーに賛同し、それに準じた食材の調達をしております。
今回使用する乳製品は北海道産、
ニュージーランド産、
卵はなるべく西の汚染の報告がない地域から、
粉類は前年収穫のもの、
ナッツ類はアメリカの有機のものを使用しています。

講座開催時までに上記のものから汚染の報告があった場合には産地を変更して使用し、
随時こちらでお知らせいたします。

ご不明な点はなんなりとご質問ください。






お問い合わせ・お申し込みはこちらです 担当:ひっこさん
申し込みフォームにアクセスできない場合は、こちらのアドレスからご連絡ください!
kobuta_hiroe_ane@yahoo.co.jp


ひっこさん
江戸川在住の三兄弟(小3、小2、2歳児)の母。
そして華の40代
夫が合羽橋にて営む Cigars & Cafe L.W.A.N (2007年オープン)にて、
イベント時には30名分もの料理を作ったり、
スイーツや飲み物のベースとなるシロップなどを地味に提供中。

12月発売予定のHanakoMOOK『ほっこりスイーツ図鑑』に再掲載されまーす
LEON(2008/5月号)、Hanakoのスイーツ特集(No,964)、
東京新しい下町(ミーツ・リージョナル別冊)、
きものなでしこ vol.2(2011/winter)など、
雑誌にも多数掲載頂いています。

桃パン講師になれました~

ひっこのブログ

ひっこのtwitter





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : ライフ

| 講座&イベント | 17:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | 最新の記事 | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。